日本語訳ファイルja.poをja.moに変換するツール「Poedit」

今回、Wordpressテーマの日本語訳を変更したい箇所があって、(previous_post_linkの「古い投稿」を「以前の記事」にしたい)日本語訳の格納庫であるja.poファイルをテキストエディタで開いて変更しましたが、ja.moファイルも変更しないと反映されません。しかしja.moファイルはバイナリ形式なので、テキストエディタで開いても文字化け状態で人間には読めません。

そもそも.moファイルとは、テキストエディタで作成or編集した.poファイルを、コンピュータで高速に読めるように変換したものです。
そこで.poファイルを.moファイルに変換する方法をググったらPoeditという変換ソフトがありました。

Poedit

編集したja.poをPoeditでja.moに変換しようとすると、下記のエラーが出てましたが、もともとのファイルでそうなっていた部分だったので、結果は問題なく動作しました。
Poedit翻訳に問題

西山
西山 寛之(にしやま ひろゆき)
1975年生まれ O型 | 愛媛大学法文学部卒業
レコードショップ運営~大利木材取締役[ ウェブ制作・運用/営業/CTO ]を経て、
2015年4月 パソラボ設立。
投稿日 カテゴリー Blog タグ , , , , .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です